HOME > すべての記事 > クレジットカードの基本豆知識 > もし! クレジットカードを使いすぎてボロボロになったらどうするの?

クレジットカードの基本豆知識

もし! クレジットカードを使いすぎてボロボロになったらどうするの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードは普段から使っているので、更新が来る前にボロボロになってしまう事もありますよね。

たまにレジなどを見ていると、薄くなっていたりしているものもあって、あのカードってどれだけ古いんだろうか? などと思ってしまう事があります。

今回は、ボロボロになってしまったクレジットカードは、更新まで待たなくてはならないものなのか? についての疑問を解消すべく調べてみました。

毎日使っているとボロボロになってしまいます!

クレジットカードだけではありません。使用頻度が高いカード類というのは、気づいたら「使えるのか?」と思うくらいボロボロになってしまったりしますよね。

そんな時にふと思うのが、「カードを新しくしてほしいなぁ」つまり交換してほしいという事ではないでしょうか? 使えるならそれでいいのかもしれませんが……。

ちなみにクレジットカードがボロボロになってしまうと、クレジットカードなのかキャッシュカードなのかもわからないくらいになりますよね。

ATMだけではなく財布に入れて頻繁に出し入れするだけでも、色あせてボロボロになりますよね。

更新がどのくらい先なのかによって決める!

クレジットカードを新しくしてほしいと思っても、もしも更新が半年後だったりした場合、わざわざ新しいカードにする必要はないかもしれません。

おそらくクレジットカード会社の方も、使えるのならそのまま使って欲しいというのが本音でしょう。

なので半年後など、更新が近い場合には使えるカードの場合は新しいものに取り換えてもらえない可能性もあります。

ですが、カードの更新が2年後だったりしたらどうでしょうか?

クレジットカードは再発行を願い出ればしてもらえる

例え更新が間近に迫っていたとしても、クレジットカード会社にボロボロなので取り換えてもらいたい、と話せば取り換えてもらう事はできます。

ただしその際には、クレジットカード会社の規定通りの料金を支払う必要があるでしょう。

例えばカードの破損によって取り換えてもらいたいという場合には、取り換えるのに費用はかからないものかもしれません。

ですが個人的な理由によって再発行してもらいたいという場合には、再発行手続きと費用がかかる事もあるのです。

もしもクレジットカードを個人的な理由で再発行してもらいたいのならば、一度クレジットカード会社に連絡をして、再発行する時の費用などについて聞いてみるといいでしょう。

ちなみに『再発行費用はかかりません』と明言されているのであれば、再発行にお金がかからないので相談してみるべきです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

クレジットカードの基本豆知識カテゴリの関連記事