HOME > すべての記事 > クレジットカードの基本豆知識 > クレジットカードの不安 つい使いすぎてしまう時の対策

クレジットカードの基本豆知識

クレジットカードの不安 つい使いすぎてしまう時の対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードを持っているといろいろなところで使えるようになったので、とっても便利ですし一度使うと手放せない存在になるのは誰しも同じだと思います。

特に最近は家賃に病院にと様々なところで使うことができるようになったためか、クレジットカードの使用頻度も上がり、キャッシュレスな生活にすっかり慣れてしまった方も多いのではないでしょうか。

ところで、クレジットカードを使っている人の中には、便利だからつい使いすぎてしまうといった不安を持っている方も意外と多いようですね。

実は最近の調べによるとクレジットカードを使うようになってから、お金遣いが荒くなってしまったという方が増えているのだそうです。

今回はクレジットカードをつい使いすぎてしまうのが不安! というテーマについてをまとめてみました。

クレジットカードの残額がすごい事に! どうしてこうなるの?

creditcard-huan-tukaisugi05

その大きな理由は現金で支払いをする機会が減ってしまったからというのもあるようですが、何よりもクレジットカードの場合は今お金を持っていなくても、欲しいものが簡単に手に入るからかもしれません。

手元にお金がなくても銀行に貯金がなくても、クレジットカードならリボ払いでお買い物ができてしまいますよね。一度に支払うお金は数千円だったとしましょう。

すると私たちの脳は「まだ数千円じゃない! 大丈夫!」と判断してしまうのですね。ですが一回だけならそれもいいでしょうが、同じことを数回繰り返したらどうなるでしょうか?

あっという間に利用枠はいっぱいになってしまい、リボ払いなのでなかなか残額は減ってはくれません! そしてクレジットカードは利用限度額いっぱいで使えなくなります。

すると他のクレジットカードを作って使おうとしてしまうわけですね。これが多重債務の始まりというわけです。

ではクレジットカードをつい使いすぎてしまう不安はどのように解消すればいいのでしょうか?

クレジットカードの支払い方法を見直してみる!

creditcard-huan-tukaisugi02

まず重要なのはクレジットカードを使った時の支払い方法ですが、リボ払いにしてしまう事が一番の問題ですので、よほどの大きなお買い物以外は一回払いを選択します

そして自分が現在どのくらいクレジットカードを使っているのかを把握するためにも、毎月くる利用明細書は細かく隅々までチェックするようにしましょう。

そうすれば「こんなに使ってるんだ!」と改めて自分の使い方を知ることができるわけです。

クレジットカードは通常、残高で翌月の支払い金額が決まってきますが、一回払いにしておけば常に利用限度額いっぱいになる心配はありません。

さらにリボ払いについてもあと何回支払えば終わるかもチェックする事ができます。つまりクレジットカードの利用状況を知る事によって、自分のクレジットカードの使い方を把握する事ができるというわけです。

支払いが怖くて明細をチェックしたくない! なんて人はお金の管理ができなくなってしまいますので、必ず毎月チェックをしてお金の流れを把握しましょうね!

どうしても一回がダメならボーナス一回を利用する!

creditcard-huan-tukaisugi03

皆さんはボーナス一回払いというのを利用した事はありますか? ボーナス1回払いは夏と冬のどちらかのボーナスで支払うという支払い方法のひとつですが、意外とこの支払い方法が便利なのです。

ボーナス払いにすると手数料がかからない事が多くて便利なのです! ただし支払うまでの間は手数料はかかりませんが、利用額は確実に圧迫してしまいますので上手に活用するといいでしょう。

ただし本当にボーナスが出る場合はいいかもしれませんが、確実にボーナスが出ないかもしれないといった場合にはやめた方がいいですね。

それともう一つはボーナスが確実に出るからといって、使いすぎてしまわないようにするのも重要なポイントです。

ボーナス払いをあてにしてどんどん使ってしまわない事も非常に重要です。そして万が一の時のことを考えて預貯金がない場合にもボーナス払いは使わない方がいいでしょう。

支払う段階になってお金が足らない! なんてことになってしまった場合に、預貯金をまわせれば信用を落とさずに済みますが、そうでない場合には信用を落としかねません!

利用限度額を増額しない! または減らしてしまうのも良い!

creditcard-huan-tukaisugi04

クレジットカードの利用限度額は最初の段階では10万円~20万円くらいまでのことが多いですよね。もしも現在使っているクレジットカードの利用限度額が50万円以上だった場合には、その利用限度額を引き下げてみてはどうでしょうか。

20万円くらいだったらまだ大丈夫! というのなら20万円に引き下げてもらうといいですね。そうすればどんなに使いすぎてしまったとしても20万円以上にはなりません。

自分が返済できる範囲内に引き下げる事によって、クレジットカードの使いすぎを避ける事ができるようになるというわけです。

やり方はとっても簡単です。クレジットカード会社に連絡をして利用限度額を20万円に引き下げて欲しいと言えばいいのです。

それが嫌だという方はこれからクレジットカードをどのようにして使うかを、自分なりにしっかりと考えながら使うといいでしょう。

まとめ

creditcard-huan-tukaisugi06

いかがでしたか? クレジットカードを使いすぎるのが不安だと感じている方にとって、参考になる記事であれば幸いです。

とても便利なだけに使い方を間違えるととんでもない事になりかねないのがクレジットカードです。お金を持っていなくても使う事ができるので、金銭感覚がずれてしまうのも仕方がありません。

ですがその便利な部分を上手に使いこなせば特別に不安を感じる事はないのです。自分の経済力にあった上手な使い方をマスターすれば鬼に金棒である事も忘れないでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

クレジットカードの基本豆知識カテゴリの関連記事