HOME > すべての記事 > クレジットカードの基本豆知識 > 審査が甘いクレジットカードって本当は存在しない?

クレジットカードの基本豆知識

審査が甘いクレジットカードって本当は存在しない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードが欲しいけれど、何となく審査が通りにくいかもしれない……。そんな悩みを抱えている方も中にはいるかもしれませんよね。

となるとどうしても、審査が通りやすい審査が甘いクレジットカードは無いものかと探してしまうものです。でも本当に審査が甘いクレジットカードなんてあるのでしょうか?

今回は、審査が甘いと言われているクレジットカードがあるのかどうかや、クレジットカードの審査についての疑問点を調べてみる事にしました。

審査が甘いクレジットカードとは

creditcard-shinsa-amai03

クレジットカードというのは、クレジットカード会社がそのお店などを利用して欲しいですから、そのお店で使えるクレジットカードを発行しているわけですよね。

そのためには魅力的なサービスを提供して、利益をアップするもしくは利益を継続するためにクレジットカードを発行したりしています。

多くの顧客を増やすためにクレジットカードを提供しているのなら、当然ですが審査を甘くしてたくさんの人に使ってもらおうという気持ちが働くのもうなずけます。

できるだけ多くの人に利用してもらいたいから、審査を甘くするという意味で審査が甘いクレジットカードだと噂されるようになるのです。

審査はカード会社によって違うもの!

creditcard-shinsa-amai02

クレジットカードの審査というのはクレジットカード会社によって違うものです。日本全国津々浦々で同じ審査基準であるはずがありません。

例えば、審査専用の会社があって、すべてのクレジットカード会社がその会社に審査を依頼しているのなら話は違うかもしれません。

ですが、その会社独自の審査を行うのが一般的なので、当然審査が甘いと言われるクレジットカードも出てくるのでしょう。

クレジットカード会社にしてみれば、たくさんの人に利用してもらいたいという気持ちはあるので、誰にでもクレジットカードを発行してくれそうな気がします。

ですが、クレジットカードを利用しても支払い能力が無ければ損失になりますよね。

そういう意味では審査が甘いクレジットカードというのは本当は無いものなのです。例えば楽天カードは審査が甘くて誰でも発行してくれるなんて言いますよね。

それを聞いて審査を依頼してみると、やはりダメなものはダメだったりするわけですよね。つまりクレジットカード会社も損失を出す可能性がある人にはクレジットカードは発行してくれないのです。

甘い審査でも更新できない事もある!

creditcard-shinsa-amai04

一般的に個人信用情報センターなどに傷がなければ、クレジットカードの発行はしてくれるはずです。

そういう意味ではホワイトといわれる人にも発行してくれるクレジットカード会社はあるでしょう。そういう意味では審査が甘いクレジットカード会社だと言えます。

実際にホワイトだけど審査が通った! と喜ぶ人の中には、特に支払いが遅れたわけでもないのに、更新の時がきたら「当社の審査では更新ができませんでした。」という事もあるのです。

審査が甘かったからといっても、クレジットカード会社の独自の審査では通らないという事もあるのですね。

更新を断られたら傷がつく?

creditcard-shinsa-amai05

ここで疑問が生じますよね。クレジットカード会社の更新の審査に落ちてしまった場合です。

もしかしたら他のクレジットカード会社の審査にも落ちてしまうのでは? と思う方もいるかもしれません。確かに不安ですが実際には何も問題がなければ他のクレジットカードは作れるでしょう。

もしも審査が通らないなんて事があった場合には、個人信用情報センターなどに問い合わせてみるといいですね。

費用がかかりますが、自分の信用情報に関するデータがそろっていますので、何か事故があった場合などには記載されているはずです。

いわゆるブラックリストに載った事になるので、その問題を解決して5年くらいは様子を見て、またクレジットカードを申込してみるといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

クレジットカードの基本豆知識カテゴリの関連記事