HOME > すべての記事 > クレジットカードの基本豆知識 > クレジットカードを使いながら貯金をするには?

クレジットカードの基本豆知識

クレジットカードを使いながら貯金をするには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードを使っている方の中には「今月もちょっと使いすぎたなぁ」なんて悩んでいる方も多いかもしれませんが、世の中にはクレジットカードを使いながらもしっかりと貯金している人もいるのです。

もしもクレジットカードを使いすぎてしまって貯金があまりできていない、などと困っている方がいるのでしたら、クレジットカードを使いつつも貯金をできる方法をご紹介いたしましょう。

しっかりと使い方さえ理解できればあなたも来月からクレジットカードを使いながら、貯金までできてしまうかもしれませんよ!

クレジットカードを使うとつい使いすぎてしまう

creditcard-tyokin02

昔とは違って最近のクレジットカードはショッピングはもちろんですが、病院でも税金の支払いにも使う事ができるようになっているので、今時持っていない人の方がめずらしいくらいです。

ですがクレジットカードユーザーの多くは、クレジットカードが便利すぎてなんでもクレジットカードで支払いをしてしまい、結果的には残高がいつもいっぱいなんてケースもあるようですね。

使えるところが増えてしまったクレジットカードは、便利な反面つい使いすぎてしまうというデメリットがあるのも事実です。

それまでは貯金だってできていたのに最近では貯金をする事もできなくなってしまった! なんていう嘆きの声もちらほら出ているのです。

ですが本当にそれはクレジットカードのせいでしょうか? もしかしたら使い方次第ではクレジットカードを使いつつも、しっかりと貯金だってできてしまうかもしれないのです。

クレジットカードを使って貯金をするには?

creditcard-tyokin03

ではクレジットカードを使いつつも貯金をするためにはどうすればいいのか? それは簡単です。自分でクレジットカードの使い方をセーブすればいいのです。

例えばコンビニエンスストアなどでコーヒーにタバコにパンに~といった感じで使うのはやめませんか? また主婦の方なら毎日の夕食のお買い物にクレジットカードを使うのをやめてみませんか?

たったこれだけの決まりを作るだけで、クレジットカードで支払う金額を決める事ができ、その金額を把握する事で貯金にお金を回せるようになるのです。

そうすればもうスーパーのレジで、クレジットカードが利用額いっぱいで使えないなんて恥ずかしい思いをしなくて済むようになるのです。

毎月の固定費はクレジットカードを活用する

creditcard-tyokin04

ではまずクレジットカードで支払うものを把握するためにできる事といえば、毎月決まって発生する固定費はすべてクレジットカードで支払いをします。

固定費って何? という方に簡単に説明すると、固定費というのは家賃とか光熱費そして携帯電話料金、固定電話、プロバイダや税金関係がこれにあたります。

いくらかかっているのかが一目瞭然ですよね。これらの固定費はすべてクレジットカード払いにしてしまえばいいのです。そしてその他は現金で支払えばいいわけです。

よく毎日の食費とか遊ぶお金なんかをクレジットカードですべて支払っている人がいますが、そんな事をしていたらいくら使ったのか把握するのが難しくなりますよね。

おおざっぱでもいいのでしっかりと「今月はいくらクレジットカードで支払った」と計算できる使い方をすればいいのです。

それ以外の生活費は現金を使う

creditcard-tyokin05

固定費以外の支払いはすべて原因の中で管理をします。食費とか衣服なんかがこれにあたりますね。医療費なども入院や手術がなければ現金から支払うといいでしょう。

何よりもいけないのは食費や雑費などもすべてクレジットカードで支払いをしようとする事です。確かにポイントはもったいないと思うかもしれませんが、支払いしたら現金が残らないのでは話になりません。

できるだけ現金を残すためにもお財布の中のお金でひと月生活するのだ! という強い意志を持つ事も重要なのです。

そうしている内に現金の使い方を考えるようになりますよ! 毎月目標を作って生活をするのもおすすめです。

ちなみにポイントは毎月支払う固定費で自動的についてきます。固定費ほど安定してポイントに代わるものはありません! これぞやりくり上手です。

クレジットカードは節度を持って使えばいい!

creditcard-tyokin07

なんでもかんでもクレジットカードで支払える時代になったためか、スーパーやコンビニで買い物をするのもすべてクレジットカードをスマートに使っている方がいますよね。

ですがどんなに便利なものであっても、ある程度節度というものをもって使わないと、あっという間に限度額がいっぱいになってしまい、レジでエラーが出るなんて恥ずかしい思いをする事になるのです。

どんなにステータスの高いクレジットカードでも、毎日使いすぎて何年前のクレジットカード? というくらいに剥げていては逆にかっこわるいですよね。

節度をもって使う事でより高いステータスへと進む事ができるというものです。上手に使って貯金を増やせるようにやりくりしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

creditcard-tyokin08

いかがでしたか? クレジットカードを使いながら、上手に貯金をする方法をまとめてみました。

もしも今現在、なかなか貯金ができない! その理由がクレジットカードの使いすぎだという方は、ぜひ固定費と生活費をクレジットカードと現金で分担して管理してみてはいかがでしょうか。

実はこれ超初心者でもできる簡単な方法なので、だれでもきっと貯金をする事ができるようになるおすすめの方法なのですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

クレジットカードの基本豆知識カテゴリの関連記事