HOME > すべての記事 > クレジットカードの基本豆知識 > クレジットカードの使いすぎを防止する簡単な方法はある?

クレジットカードの基本豆知識

クレジットカードの使いすぎを防止する簡単な方法はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードを使ってショッピングをするのが癖になってしまうと、限度額ギリギリまで使ってしまっていっつも支払いが大変になってしまう。

そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。今は使いすぎ注意というのは普通の事ですが、それでもつい使いすぎてしまう事もあるはずです。

そうならないためにも、クレジットカードの使いすぎを防止する方法を実践してみるべきではないでしょうか。

クレジットカードの使いすぎを防止する

haaku02

持っているクレジットカードの枚数をチェック!枚数を管理する

クレジットカードっていつの間にか増えてしまっていたりしませんか?何となく作っていて、お財布をチェックしたら何枚もクレジットカードが出てきた。

持っているだけならいいかと思っていたとしても、年会費がかかっている可能性もありますよね。だったらいっそのこと枚数を少なくしてみるべきです。

それに還元率の良いクレジットカードを使う事でメリットも高いです。まずは枚数を管理してみる事をオススメします。

収入と支出のバランスを考える

haaku03

クレジットカードはつい使いすぎてしまいます。でも後になって「こんなに使っていたのか」と青くなってしまう事だってあるはずです。

そうならないためにも毎月クレジットカードで支払いをする時の上限額などを設定し、今どのくらい使っているのかを把握しておく必要があるのです。

引き落としの日を把握する

haaku06

いつクレジットカードの引き落としがあるのかをしっかりと把握しておきましょう。いついつまでに銀行にお金がないとまずいと感じておく必要があるのです。

引き落としの日をしっかりと把握しておく事で、使いすぎを防止する事ができるものなのです。

利用限度額をしっかりと把握する

haaku05

利用限度額というのは使っている内に上がっていくものです。特にリボ払いなどにしているとすぐに限度額一杯になってしまいます。

そうならないようにするためにも、利用限度額を把握してできればリボ払いをしないようにする方がいいですね。そうする事で使いすぎを防止する事ができるのです。

収支のバランスが一番重要なのは間違いない!

haaku07

クレジットカードはとっても便利で社会的信用を上げる事ができる方法の代表的なものです。なのでクレジットカードの使いすぎによる延滞などは避けるべきです。

しっかりと使い方を考えて、収支のバランスをしっかりととる事が必要です。毎月の支払いが辛くなると生活も辛くなってしまいます。

逆に考えればクレジットカードの使いすぎを防止する事によって、楽しい生活が送れるようになるという事になるわけです。この機会に実践してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

クレジットカードの基本豆知識カテゴリの関連記事