HOME > すべての記事 > クレジットカードの基本豆知識 > クレジットカードの暗証番号をど忘れ!そんな時の対処は簡単

クレジットカードの基本豆知識

クレジットカードの暗証番号をど忘れ!そんな時の対処は簡単

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードを作ったのはいいけれど、あまりにもたくさん持っていすぎてイザ使おうとした時になって、暗証番号がわからずに困ってしまった事ってありませんか?

例えば普段使っているカードではなく他のカードを使おうとしたら、何番だったかを忘れてしまったりする事って実はよくある事なのです。

この時の対応によっては、そのクレジットカードが二度と使えなくなってしまう事もあるので、その対処の方法をしっかりと覚えておくといいかもしれません。

暗証番号を忘れた時にやってはいけない事

「もしかしたらこれかも?」などと考えて、何度も何度も暗証バングを試さない事

nomber04

目の前に機械があって手元にクレジットカードがあれば、たいていの人は「これかもしれない」と思って何度も何度も試してみたくなるものですよね。

ですがこの方法でクレジットカードの暗証番号はわかりませんし、クレジットカードが二度と使えなくなってしまう事もあるので要注意なのです。

ではもしも暗証番号をど忘れしてしまった場合、どのようにして対処をすればいいのかを調べてみましょう。

暗証番号を忘れた!その時取るべきなのは

まず1番にはクレジットカードを発行している会社へ連絡をいれる事から始めましょう

nomber03

実はクレジットカードの暗証番号の確認手続きというのはとても簡単な事が多く、たいていの場合は電話やメールで「暗証番号を忘れてしまいました」というだけです。

するとクレジットカードの会社の方から書類が送られてくるので、その書類で確認手続きをするわけです。

暗証番号を忘れないように気をつける事

アプリを使うなどして暗証番号をしっかりと管理していく事が望ましい

nomber01

最近ではスマホユーザーが激増しているので、アプリなどで重要なIDやパスワードなどを記憶させておくという方法もあります。

その方法だともしも忘れてしまったという場合でも、安心して確認する事ができるというわけです。便利なクレジットカードをより上手に使う裏ワザというわけですね。

クレジットカードをたくさん持っている事はステータスがあるという事の現れかもしれませんが、暗証番号の管理も大変になってくる事もあるので、管理しやすい枚数にする事も必要なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

基本豆知識カテゴリの関連記事