HOME > すべての記事 > ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカード > クレジットカードの家族口座ってどういう事?

ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカード

クレジットカードの家族口座ってどういう事?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードには便利な機能がたくさんついていますね。例えば高速道路などで使う事ができるETCカードもそうですし、1枚でも持っているととっても便利ですよね。

ところでクレジットカードのサービスで特に便利なのは何かというと、やはり家族カードではないでしょうか。

今回はクレジットカードの家族カードについてと、家族口座についてのお話をしていきたいと思います。

家族カードを持っているとお得なの?

クレジットカードには家族カードというものがあります。家族カードというのは何かというと、メインとなるクレジットカードから子カードをを作って、家族がクレジットカードのサービスを受けられるようにできるのです。

ここで疑問になるのが家族カードって得なのか? という事ですよね。この得なのか得じゃないのかの問題については、人によって感じ方は違うと言えるかもしれません。

どういう事なのかというと、例えば学生の場合だとクレジットカードが持てませんよね、でも家族カードだと学生さんでも利用する事が可能です。

また、家族カードを家族で利用する事によって、ポイントが集まりやすいというメリットがあります。

一方でデメリットも当然あるかもしれませんね。

家族カードのデメリットは?

良いことばかりではなくもちろんデメリットもあります。その代表的なものがそれぞれポイントを貯めたいと思っても、メインのカードにしかポイントは蓄積しないのです。

また、ついつい使いすぎてしまって支払いが大変! なんて事になってしまうかもしれません。

あまりにも使い方が荒いからといって、それぞれの家族個人の口座から引き落としをする事もできませんよね。

実はこうした問題がクレジットカードの家族カードにはあるのです。

家族カードでよくある家族口座について

家族カードを利用している方の中には、使った家族一人ひとりの口座からそれぞれ引き落としができれば一番もめないのに、と思う方もきっといるはずですよね。

ですが家族カードでは利用しているそれぞれの口座からの引き落としはできない事になっているのです。

なのでクレジットカードで家族カードを利用する時は、メインの名義人の名前で口座を作って、その口座から引き落としをするといいかもしれません。

それを家族口座として、使用した分のお金はそれぞれがネットバンクなどを利用して、振り込みをしておくという使い方をしてもいいかもしれませんね。

ポイントを別々にしたいのならば家族カードから独立!

もしも自分が使っているクレジットカードが家族カードで、利用する頻度が高くてポイントを独り占めしたいと思ったら、それぞれにポイントを振り分ける事はできません。

だとしたらやはり個人でクレジットカードを作るしかありません。その時は家族カードからの卒業をするしかないのです。

もしもクレジットカードを作る事ができる条件を満たしているのならば、そろそろ自分名義のクレジットカードを作ってみてもいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカードカテゴリの関連記事