HOME > すべての記事 > ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカード > 生命保険の保険料を支払えるクレジットカード 第1弾

ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカード

生命保険の保険料を支払えるクレジットカード 第1弾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今はなんだってクレジットカードで支払える時代ですが、特にコレがクレジットカードで支払えたらいいな、と思うものっていくつかあるものですよね。

例えば毎月支払っているものがクレジットカードで支払えれば、効率よくポイントが貯まっていくというものです!

そこで今回は、「生命保険の支払いにクレジットカードを使いたい」という方のために、各保険会社で支払いに使えるクレジットカードについてをまとめてみました。

生命保険はクレジットカードのポイントを貯めるのに最適!

creditcard-seimeihoken-siharaeru02

一般的に生命保険に加入するのは自分ひとりだけではありませんよね。もちろん独身だったら自分ひとり分だからそんなに多くは無いかもしれませんが、結婚していたら話は全く別ですよね。

例えば4人家族でそれぞれが生命保険に加入していたとしたら、毎月4人分の保険料を支払っている事になるわけですので、相当なポイントが貯まっていくと考えられますよね。

貯まったポイントは何に使えるのか? と疑問に思う方もいるかもしれませんが、クレジットカードによっては楽天ポイントやnanacoポイントなどの、普段使っているポイントへの交換などができるタイプのクレジットカードもあるのです。

もしもこれからクレジットカードで生命保険の支払いをしたいと考えているのなら、少しでもお得になるクレジットカードを選んだ方がいいですよね。

では生命保険会社別で使えるクレジットカードをご紹介していきましょう。

アメリカンファミリー生命保険会社

creditcard-seimeihoken-siharaeru03

アメリカンファミリーと言えば日本で一番加入者が多いのでは? と噂されるほどの大きな保険会社ですよね。テレビCMでは嵐の櫻井さんが出演していたり、実際にがんなどの治療を経験した芸能人の方々が自分の体験を語って保険の大事さを伝えている事でも知られています。

こちらの生命保険会社では、第一生命や郵便局、そしてかんぽ生命に大同生命などとも業務提携しているので、安心して保険に加入する事ができる保険会社だと言えるでしょう。

支払い方法は毎月指定した日に銀行から引き落としをしてもらったり、給料天引きをしてもらえる会社もあるでしょう。でもその他にも月払いや一回払いもありますし、クレジットカードで支払いをする事も可能です。

提携しているクレジットカード会社はJCB、アメリカン・エキスプレス・カード、VISA、MASTARがご利用になれます。

アクサ生命保険株式会社

creditcard-seimeihoken-siharaeru04

もともとはフランス発症の生命保険会社であるアクサは、世界最大クラスと言われている保険会社です。生命保険はもちろんですが自動車保険でも有名ですよね。

加入者が多いという事はそれだけ保証もしっかりと受けられるという事ですので、加入者の安心感も違うはずですよね。当然ですがアクサ生命保険会社でもクレジットカードで保険料の支払いができます。

ではどんなクレジットカードが使えるのかというと、アクサではほぼ全てのクレジットカードを使う事ができるようになっているので、自分が普段使っていてポイントを貯めようと思っているクレジットカードをそのまま使う事ができます。

もしも普段使いしているクレジットカードではなく、新たに公共料金他を支払うのにクレジットカードを作るのなら、ポイントも貯められてマイルにも交換できる『楽天カード』などがおすすめかもしれません。

三井住友海上あいおい生命保険

creditcard-seimeihoken-siharaeru05

こちらの保険会社も有名な保険会社です。利用できるクレジットカードはVISA、MASTAR、JCB、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースクラブカードなどです。

生命保険だけではなく損害保険なども扱っているので、この保険はこっちの会社でこの保険はこっちの会社、というように振り分けなくても済むのが最大の特徴かもしれません。

そもそも三井海上火災、住友海上火災、大東京火災海上保険、千代田火災海上保険のそれぞれの子会社が経営統合をしたので、それぞれの良い部分を引き継いだ形の保険会社となっているのですね。

ちなみに現在ではあいおい損保やニッセイ同和損保などとも経営統合をしているので、さらに使いやすい保険会社となったのは間違いないでしょう。

こちらもほとんどの国際ブランドが使えるので、普段使いしているクレジットカードで支払いをしていいでしょう。

メットライフ生命

creditcard-seimeihoken-siharaeru06

何と言ってもWEBで全ての手続きができるので、しつこい勧誘もないしとっても楽! しかも余計な人件費をかけていないので、保険料がとても安く済むとして人気を集めている生命保険会社です。

もちろん保険料が安いからといって保証がしっかりとされていないというのではありません。医療保険かやら女性専用の保険に子供保険までとても充実しています。

加入者もとても多いので、安心して加入する事ができる保険会社だと言えるでしょう。メットライフ生命で利用できるクレジットカードはJCB、VISA、MASTAR、アメリカン・エキスプレス・カードなどです。

ただしこちらの生命保険の場合は、代理店やコンサルタント社員を通して保険に加入している場合にのみクレジットカード払いができるようです。

自分がクレジットカードを使えるかどうかについては、コールセンターに電話をして聞いてみるといいですね。

ライフネット生命

creditcard-seimeihoken-siharaeru07

ライフネット生命もネットで完結できる生命保険会社ですよね。こちらの会社もオンライン上で契約をする事によって、人件費を削減して保険料を安くしてくれる事で知られています。

加入者もとても多い保険会社ですが、こちらでももちろんクレジットカードでの支払いが可能です! 使えるクレジットカードのブランドはVISA、Mastar、JCB、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースカードの5ブランドです。

普段使っているクレジットカードでも十分に支払いができるので、家族全員が加入している保険料を支払うのにも最適です。

明治安田生命

creditcard-seimeihoken-siharaeru08

明治安田生命は日本に古くからある生命保険会社の一つで、日本生命、住友生命、第一生命、明治生命の4大生命保険会社の一つだったのです。

時代とともに保険会社の在り方や保険料の価格競争などがあり、紆余曲折を経て安田生命と合併してできたのが明治安田生命なわけです。そんなに加入者がいないのでは? なんて思うかもしれませんが、実際にはとっても加入者が多い老舗の保険会社です。

安心できる保険商品がたくさんあるので、生命保険だけではなく貯蓄性の高い保険なども人気がありますよね。

ただし明治安田生命では全ての保険にクレジットカードが使えるわけではなさそうです。商品によってはクレジットカード払いはできないものもあるのですね。

これについてはこれからの課題となっているようなので、今後の改善に期待するという事になりそうです。もちろんクレジットカードが使えるものもあるので、その都度たずねてみるといいでしょう。

チューリッヒ生命

creditcard-seimeihoken-siharaeru09

チューリッヒと言えば日本の保険会社を震え上がらせたほどの実力のある外資系の保険会社ですよね。当時は日本の生命保険会社はダメになってしまうのでは? なんていう不安の声も上がったほどでした。

さて、チューリッヒ生命の保険では、数多くのクレジットカードを使う事ができるのですがご存知でしたか? その種類は恐らく業界でもトップクラスなのではないでしょうか。

直接ポイントを貯めたいクレジットカードもあるので注目です! VISA、Mastar、JCB、JACCS、セディナ、セゾンカード、ニコス、UFJカード、DCカード、イオンカード、UCカードなどが使えます。

第一生命保険

creditcard-seimeihoken-siharaeru10

日本4大生命保険会社の一つとして昔から保険業務を行っている会社です。現在でもたくさんの加入者がこちらの保険に加入して、毎日を楽しく安心して過ごしているのです。

さて、第一生命保険ではクレジットカード払いができるのかというと、確かにクレジットカードで支払いはできるようですが、第一生命保険の場合は最初の1回のみがクレジットカード払いができる仕組みになっています。

これはお客様に一回目の料金を現金で用意させるのは忍びないという考えによるもので、毎月の支払いをクレジットカードでできるのとはまた違うものなのですね。

いずれにしても第一生命の場合は毎月の支払にクレジットカードを使う事ができません。今後に期待という事になります。

まとめ

いかがだったでしょうか? 今回は第1弾としてご覧の保険会社のご紹介をいたしました。いずれにしても自分の加入している保険会社の支払い方法によっては、毎月ポイントを獲得できるという事もわかりました。

今後はポイントを効率よく貯めていく事を考えて、クレジットカード払いができる保険会社に乗り換えをしてもいいかもしれません。

家族全員分となれば余計にお得なクレジットカードと、生命保険会社を選ぶ必要があるのです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

生活に便利カテゴリの関連記事