HOME > すべての記事 > ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカード > Pontaを貯めているドライバー必見!シェル-Ponta クレジットカードがデビュー!

ガソリン・ショッピングなど生活に便利なクレジットカード

Pontaを貯めているドライバー必見!シェル-Ponta クレジットカードがデビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和シェル石油は三菱UFJニコスと提携して、ガソリンの給油や加盟店での支払いで「Ponta」が貯まるクレジットカード「シェル-Pontaクレジットカード」をリリースしました。
今回リリースしたシェル-Ponta クレジットカードの魅力をチェックしていきます。
 

昭和シェル石油での給油で1リットル2ポイント獲得!

シェル-Pontaクレジットカードは、値引き型の「シェルスターレックスカード」を発行していましたが、共通ポイントサービス「Ponta」と提携したことから、ガソリンの給油でお得にPontaポイントを貯めることが出来るクレジットカードとして「シェル-Pontaクレジットカード」が登場しました。

「シェル-Pontaクレジットカード」は昭和シェル石油でのガソリンの給油で1リットルあたり、Pontaの通常ポイントとして1ポイント、クレジットポイントとして1ポイントで合計2ポイント付与されます。

ドライバーの方で、Pontaを積極的に貯めている方は、見逃せない1枚です。

Ponta加盟店でポイントの2重取りが可能!

ponta
ローソンやゲオなどのPonta加盟店でも、Pontaの通常ポイントとクレジットポイントの両方が貯まり、ポイントの2重取りが可能になります。

例えば、ローソンで3240円の買い物をした際、Pontaの通常ポイントとして獲得できるポイント数は「30ポイント」、後日クレジットポイントとして獲得できるポイント数は「32ポイント」となり、合計62ポイント獲得できます。

Ponta加盟店で現金で支払った場合は、上で記載した通常ポイントのみの獲得となりますが、クレジット払いをすると、通常ポイントに加えて、クレジットポイントが獲得できますので、Pontaを効率的に貯めていくには、Ponta加盟店では現金払いをせず、全てクレジットカード払いを行うことです。

ポイント還元率1.0%

シェル-Pontaクレジットカードは、利用金額が100円につき1ポイント付与され、還元率は1.0%です。一般的なクレジットカードに比べるとポイント還元率が高いのが魅力です。

ただ、車をお持ちでなくガソリンの給油は行わない方で、普段のショッピングを中心にPontaを効率的に貯めたいと考えている場合、今回ご紹介している「シェル-Pontaクレジットカード」ではなく、リクルートカードプラスの利用がおすすめです。

リクルートカードはポイント還元率が2.0%で、100円につき2ポイント付与されます。
更に、リクルートカードプラスで獲得したポイントはリクルートポイントとして貯まりますが、リクルートポイントはPontaと1.0%のレートで交換が可能となっていますので、「シェル-Pontaクレジットカード」に比べると、遥かに還元率が違います。


普段クルマに乗る機会が多く、ガソリンスタンドでの給油が多い方、Ponta加盟店をよく利用される方には、おすすめできるクレジットカードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

生活に便利カテゴリの関連記事