HOME > すべての記事 > おすすめの一枚 > 「au WALLET(クレジットカード)」のゴールドカードが新たにリリース!

おすすめの一枚

「au WALLET(クレジットカード)」のゴールドカードが新たにリリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDIと沖縄セルラー、KDDIフィナンシャルサービスの3社は、クレジットカードとして発行していた「au WALLETカード」に、ゴールドカードをラインナップに加える事を明らかにしました。

通常のショッピングポイントに加え、ゴールドカードならではの充実した付帯サービスが利用できるのが特徴です。
申し込みは2016年3月22日より開始されます。
画像出典:http://www.kddi-fs.com/function/gold/

年会費1万円から充実した付帯サービス、最大3,500ポイントの特典が利用可能

今回、KDDIよりリリースされた「au WALLET(クレジットカード)」のゴールドカードは年会費1万円で充実した付帯サービスが利用できます。
家族カードも発行可能で、家族会員は1名まで無料、2名以降は1人につき2,000円(税抜)が発生します。

ゴールド会員向けの付帯サービスとして、クレジットカードの利用金額に応じて付与されるWALLETポイントの他、年間の利用金額に応じて、毎年最大3,500ポイントのボーナスポイントが獲得できます。

ボーナスポイントが付与されるタイミングは100万円(税込)に到達した時点で、1,000ポイント、150万円到達時に1000ポイント、200万円到達時に1500ポイントと、年間の累計額が一定額に達した時点で段階的に付与されます。

また、提案購入型のショッピングサービス「au WALLET powered by LUXA」のギフト券が5,000円分毎年プレゼントされるほか、通常の年会費として6,000円(税抜)の会員制レストラン予約サービス「LUXA RESERVE」が無料で利用できる特典が用意されています。

国際ブランドはVISAとMasterCardから選択可能

ゴールド
出典:http://www.kddi-fs.com/function/gold/

「au WALLET(クレジットカード)」のゴールドカードの国際ブランドとして、VISAとMastercardの2種類から選択できます。

ただし、一般カードである「au WALLET(クレジットカード)」の発行条件と同様に、KDDIの通信サービス(携帯電話、光インターネットなど)を利用していることが条件です。

国内外の空港ラウンジサービスと海外旅行保険が自動付帯

ゴールドカードとして必須のサービスといえる国内外の空港ラウンジサービスと国内旅行傷害保険、海外旅行損害保険が付帯しています。

空港ラウンジサービスは、国内の主要空港28空港のラウンジの他、ホノルル国際空港のラウンジが無料で利用できます。

国内旅行傷害保険は、「au WALLET ゴールドカード」で、航空券や鉄道切符などを事前に支払うことを条件に最高5000万円まで補償できます。

海外旅行損害保険は、「au WALLET ゴールドカード」での航空券などの支払い有無に関わらず自動で保険が付帯しています。
海外旅行中のケガや病気の治療費、携行品の破損、盗難、損害賠償の他、飛行機が遅延した際に発生した臨時の宿泊費や生活用品の購入、食費なども自動で付帯しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

おすすめの一枚カテゴリの関連記事