HOME > すべての記事 > おすすめの一枚 > 【ここが知りたい】クレジットカードにはグレードがある☆どこが違うの?

おすすめの一枚

【ここが知りたい】クレジットカードにはグレードがある☆どこが違うの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードを作ってはみたけれど、クレジットカードを持てばそれなりにクレジットカードの事を知りたいと思うものですよね。そこで今回はクレジットカードのグレード(階級)についてを調べてみましょう。

グレードなんてそんなものあるの?と思われるかもしれませんが、実はクレジットカードにはグレードというものがあって、それなりに持ち主の気持ちをくすぐってくれるものだったりするので、一緒に勉強してみませんか?

クレジットカードのグレードとは?

ccgrad02

皆さんが持っていらっしゃるクレジットカードは何色でしょうか。年会費はどのくらいお支払いしているでしょうか。実はクレジットカードのグレードというのは、カードの色で表現をしたりする事もあるのです。

例えば一般カードと言われているものもあれば、ゴールドカードと言われているものもありますよね。恐らくご存知だと思いますがゴールドカードはカードが金色だったりします。

色はどのようにして分けられているのかは、クレジットカードの会社によって違うとは思うのですが、クレジットカードのグレードというのは、さまざまな要素を検討した結果の信頼度などで決定していると言えるのではないでしょうか。

例えばその信頼度をあらわすのに年会費というのがありますが、最高額の年会費にもなると年会費だけで35万円以上とも言われています。それだけの年会費をものともしないだけの経済力も必要なのでしょう。

クレジットカードのグレードは何段階?

ccgrad04

さて、クレジットカードは何段階くらいあると思われるでしょうか。段階ごとの年会費や特徴についてを説明いたします。

一般カード

どこのクレジットカード会社でもあるグレードのクレジットカードですよね。一般カードは多くの場合年会費無料である事が基本です。

一般カードはアルバイトの方であっても主婦の方であっても、比較的簡単に作る事ができるとして多くの方に人気があるクレジットカードです。

サービスとしてはショッピングやキャッシングによってポイントがついてくるので、ポイントによってさまざまなサービスを受ける事ができたり、商品と交換をする事ができたりします。

シルバーカード

sirver1

一般クレジットカードとは違って年会費が発生します。多くの場合は年会費が格安で1000円程度~3000円程度の年会費で維持する事ができると言われています。

海外旅行などに行く時には保険などの付帯サービスがあったりするので、一般カードよりもちょっとだけ信用がアップした感じがしますよね。

ですが他は一般カードと代わりはないのが普通です。まだこのグレードだと特別なサービスというわけにはいかないようです。

ゴールドカード(低年会費)

ゴールドカードと言っても本格的なゴールドカードとは違って、年会費の方も2000円程度~6000円くらいで維持する事ができるカードです。

海外旅行に行った時の保険サービスなどに加入はできますが、本格的なゴールドカードのようなサービスを受ける事はまだできるカードではありません。

アルバイトの方やパートの方でも作れない事はないと言われている部類のゴールドカードです。

ゴールドカード

gold

こちらの方は年会費も1万円以上になる本格的なグレードです。このクラスになると作ろうとしても作れない方もチラホラ出てくるクラスですね。

海外旅行も国内旅行でもサービスが充実してきます。空港でのラウンジの使用も無料で利用できるようになったりします。

中にはポイントの還元率が高いものも出てくるので、海外旅行の回数が多いという方や旅行などをたくさんするという方にはオススメのグレードですね。

プラチナカード

プラチナカードはゴールドカードの上のグレードのクレジットカードで、年会費は2万円~10万円くらいの高額な年会費になります。コンシェルジュサービスが付帯したりします。

ゴールドカードを持っている方で、使う金額が多くしっかりとした決済をしている方に、クレジットカードの会社から招待がきたりする事で作る事ができるとも言われています。

もちろんですが申し込みができる場合もあるようですが、ほぼクレジットカード会社からの招待でしょう。かなりのステータスの持ち主という事になります。

ブラックカード

black

クレジットカードの中で、このブラックカードを持っているという方は相当な権力者だと言われています。年会費は最大で36万円程度(アメックスなど)とも言われています。

作るのは非常に困難で、やはりクレジットカードの会社からの優待が必須条件であると言われています。たくさん使ったからというだけではダメという事なのですね。

もちろん持っている方も限られた選ばれた方以外は持てないクレジットカードというわけです。まさにセレブリティなカードという事になるのですね。

クレジットカードのグレードを上げるのは自分

2014041705

いかがでしょうか。クレジットカードのグレードが気になった方もいたのではないでしょうか。確かに年会費が無料のクレジットカードでもいいのかもしれませんが、ランクアップしたいのなら年会費無料はいかがなものでしょう。

それに驚かれたかもしれませんが、クレジットカードによってはサービスというものがほとんどついてこないという事を、初めて知ったという方もおられるのではないでしょうか。

せっかくクレジットカードを持つのですから、これからはある程度のグレードのクレジットカードを使うようにしてみてもいいかもしれませんよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

おすすめの一枚カテゴリの関連記事