HOME > すべての記事 > ポイントを貯めたいならこれ! > nanacoユーザー必見!nanacoのチャージがお得にできるクレジットカードまとめ

ポイントを貯めたいならこれ!

nanacoユーザー必見!nanacoのチャージがお得にできるクレジットカードまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブン-イレブンやイトーヨーカードーでお得に買い物をするためには電子マネーnanacoの利用が欠かせません。

nanacoはクレジットカードよりチャージすることも可能で、チャージするクレジットカードを賢く選ぶことで多くのポイントを獲得することができます。
今回、nanacoにお得にチャージできるカードを紹介します。

  1. 漢方スタイルクラブカード
  2. リクルートカードプラス

それぞれ内容を見て行きましょう。
 

漢方スタイルクラブカード

「漢方スタイルクラブカード」は、ポイント還元率最大1.75%と高還元率で有名なクレジットカードです。
nanacoのチャージでポイント付与対象にならないカードが多い中、nanacoをクレジットチャージしてもしっかりとポイントを貯めることができます。

漢方スタイルクラブカードの利用で貯めたポイントは2,000円ごとに7ポイント貯まります。更に、年間の利用額に応じてボーナスポイントが貯まります。

貯まったポイントは500ポイントから2,500円分のJデポに交換することができ、クレジットカードの利用代金に充てることができます。

更に、ANAマイルにも500ポイントから1,500マイルに交換することができ、本家のANAカードを上回るポイント付与率を誇ります。

リクルートカードプラス

ポイント
リクルートが発行している「リクルートカードプラス」は、ポイント還元率が2.0%で、nanacoへのクレジットチャージで一番ポイント還元率を誇るクレジットカードです。

リクルートカードプラスの利用でたまったポイントは、リクルートポイントとして貯まり、「じゃらん」や「ホットペッパー」などのリクルートのサービスで1ポイント1円から利用できる他、2014年7月からリクルートポイントと「Ponta」の相互交換が開始されました。

1リクルートポイントから1Pontaポイントで交換でき、Ponta加盟店でもお得に幅広く利用することができます。更に2015年からは、リクルートポイントとPontaが統合することが発表されており、リクルートカードプラスは、最強の還元率を誇るクレジットカードになるでしょう。

余談ですが、航空マイルを意識されている方にも朗報で、2015年春よりPontaとJALマイルの相互交換も開始されます。交換レートは2Pontaポイントから1JALマイルとなり、リクルートカードプラスの利用では実質1%還元となり、JALマイルをためたい方にとっても期待できるクレジットカードです。


nanacoのクレジットチャージでお得にポイントが貯まるカードはポイント還元率最大1.75%漢方スタイルクラブカードと最大2.0%のリクルートカードがおすすめです。

航空マイルをためたい方はANAの場合漢方スタイルクラブカード、JALはリクルートカードプラスが選択候補になりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

ポイントを貯めたいならこれ!カテゴリの関連記事