HOME > すべての記事 > ポイントを貯めたいならこれ! > セブン銀行、JCBブランドを採用したデビットカードをリリース

ポイントを貯めたいならこれ!

セブン銀行、JCBブランドを採用したデビットカードをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブン銀行は、2016年秋にデビットカード機能を搭載した「セブン銀行 デビット付キャッシュカード」を発行することを明らかにしました。
流通系の銀行がデビットカードへの参入することにより、消費者のデビットカード利用がますます広がっていきそうです。
画像出典:http://www.sevenbank.co.jp/personal/account/jcb_debit/

国際ブランドにJCBを採用

セブン銀行が2016年秋にリリースするデビットカードは、国際ブランドとして「JCB」を採用します。

デビットカードによる支払いは、国内のセブン-イレブンとイトーヨーカドーの他、世界の約2800万店のJCB加盟店で利用することができます。

支払い時に即時セブン銀行の口座から支払金額が引き落とされますので、後払い方式のクレジットカードとは異なり、使いすぎの心配が無く安心して利用することができるのが特徴です。

「JCB」もしくは「Currus」海外ATMで現地通貨が出金可能

セブンデビッド
出典:http://www.sevenbank.co.jp/personal/account/jcb_debit/

海外では「JCB」もしくは「Cirrus」ネットワークに対応したATMで、現地通貨を引き出すことができます。

海外ATMでの出金が可能なため、海外に出かける際に現金を両替する手間や手数料が不要で利用できます。
現地通貨の出金は、出金時の為替相場にに対してJCBが定めたレートによる金額が適用されます。

デビットカードの支払いでnanacoポイントを付与

デビットカードによる支払いで、利用金額に応じて、nanacoポイントが付与されます。

既存のデビットカードでは、支払いによるポイント還元が低いもしくはポイント特典自体が無い場合が多くデメリットの1つとなっていました。
しかし、今回は流通系銀行によるサービスになるため、消費者に馴染みが高いことから、nanacoポイントの付与により、口座開設数とデビットカードの利用率が高まることが予想されます。

現時点ではnanacoポイントの付与率についての詳細は、確定後お知らせするとしています。

電子マネーnanacoと一体型

デビットカードの付帯機能として、全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドーをはじめ、全国約20万店で利用できる電子マネー「nanaco」が付帯しています。

デビットカード機能と電子マネー機能が一体となることにより、複数枚持ち運ぶ必要が無くなります。
また、現時点では詳細な発表はありませんが、デビットカードよりnanacoのチャージができることに期待できそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

ポイントを貯めたいならこれ!カテゴリの関連記事