HOME > すべての記事 > 旅行に便利なクレジットカード > ロサンゼルス旅行でお勧め観光スポットとクレジットカード事情

旅行に便利なクレジットカード

ロサンゼルス旅行でお勧め観光スポットとクレジットカード事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのロサンゼルスは魅力あふれる街ですよね。ハリウッド映画でも度々舞台に選ばれるほどの美しい街です。

日本の方でロサンゼルスに行ってみたいと思う方はきっといるはずです!そこで今回はロサンゼルスの観光スポットとクレジットカード事情について調べてみました。

ロサンゼルスってどんな街?

ロサンゼルスはアメリカ合衆国の西海岸に位置している街です。カリフォルニア州の最南端に近い場所にある都市!その下はすぐ南米というだけあって温かい気候の街でもあります。

フリーウェイ15号線を東に向かうとそこはもうラスベガス!観光スポットとしてはかなり広い範囲になるので日数が少ないと行けないかもしれませんが、かなり夢が広がる街ですよね。

広い広いアメリカの中でニューヨークの次に人口が多い事でも知られています。人気の高い観光スポットもたくさんあるので旅行にはピッタリですね。

お勧め観光スポット

本場ユニバーサルスタジオ・ハリウッド

los02

日本でもTDLに負けず劣らずの人気スポットになっているUSJの、本店のようなテーマパークですよね!

このテーマパークの見どころはやっぱり本当にハリウッド映画の撮影に使われているというところですよね。

実際に映画の撮影が行われているスポットの一つなので、もしかしたら現在制作している映画の撮影を見学する事ができるかもしれません。

もちろん今日本でも人気のドラマなどの撮影にも使われているので、大好きなハリウッドスターたちに遭遇する事ができるかもしれないですね!

当然アトラクションとしても楽しめるので、心ゆくまで楽しい旅を楽しんでみてください。

ロサンゼルス ディズニーランド

los03

こちらが本場のディズニーランドですね。何だかお勧めがテーマパークばかりになってしまいましたが、日本との違いなどを探してみてはいかがでしょうか。

微妙に建物が違うところも楽しみの一つかもしれません!ホテルを予約して朝までディズニーランドを堪能できるのではないでしょうか。

リゾート地だけあって嵐の時以外は楽しく思い出作りができるはず!

カブリロ海洋水族館

los04

ロングビーチの近くにあるカブリロ海洋水族館は入場料は寄付金!$5で大人は入場でき、子供は$1という破格なお値段!

日本の水族館のようにタッチプールなども設置されていてお子さん連れでも大丈夫!もちろん特別な水族館ではありませんが、魚の骨を数多く展示されています。

大きなくじらから小さな魚までの骨格が展示されているので、その凄さに思わず見とれてしまう事間違いありません。

ロサンゼルスのクレジットカード事情

los06

ロサンゼルスはアメリカ合衆国なので通貨は当然USドルです。補助通貨はセントですね。両替は日本の銀行でもできますし、ホテルなどでも簡単に行う事ができるでしょう。

両替所もたくさんあるので手数料などの事を考えて両替をした方がいいです。さらにアメリカはチップを必要とする国なので、頭の中にチップの事を入れておくといいかもしれません。

ちなみに一番多く使うだろうレストランでのチップ、そしてホテルでのチップには気をつける事!

通常レストランではサービス料が含まれていた場合は小銭をテーブルなどに置いて席を立つのがマナー!ホテルでは荷物1個に対して2ドルくらい(3個の場合は6ドル)でいいようです。

もちろんベッドメイキングなどの方にも!枕の下や枕元などに$1~$2程度でいいでしょう。

ロサンゼルスで使う事ができるクレジットカードはVISA、マスター、アメックス、ダイナース、JCBなどが使えますが、基本はVISAとマスターがあれば問題なしです!

温かい気候のロサンゼルスで楽しい思い出を!

los05

いかがでしたか?アメリカのロサンゼルスは温かくてマリンスポーツがとても盛んな街ですから、海水浴などを楽しんでみてもいいかもしれません。

ぜひ良い思い出をたくさん作って楽しんで帰ってきてくださいね!今年のシルバーウィークにはぜひロサンゼルスへの旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのクレカはこちら!

旅行に便利なクレジットカードカテゴリの関連記事